慢性鼻炎はチクナインで治るのか?

小林製薬で販売されている薬にチクナインというものがあります。

蓄膿症(副鼻腔炎)に効果があるという薬で、もとは漢方薬であるものをチクナインとして販売しています。

漢方薬はいろんな生薬を配合することで名前が変わってきます。

辛夷清肺湯。

これがチクナインの元の名前になります。

チクナインの生薬について

チクナインは、石膏、麦門冬、黄芩、山梔子、知母、百合、辛夷、枇杷葉、升麻の9種類の生薬によって成り立っています。

その中でも「辛夷」という生薬は、炎症、鼻炎、蓄膿症に効果が高いとされており、他にも葛根湯加川キュウ辛夷というものがありますが、葛根湯加川キュウ辛夷に配合されている「麻黄」という生薬は、ドーピング検査にひっかる成分であり、スポーツ選手の間では禁止されています。

麻黄の成分であるエフェドリンは、市販の風邪薬にも配合されているため、スポーツ選手の間では試合前に風邪薬を飲んではいけないという話は有名かと思いますが、いかがでしょうか?

辛夷が配合されている漢方は、この2つぐらいなもので、漢方を処方する病院の場合は、どちらかを選択するのかと思います。

患者さんに麻黄が処方できない場合は、必然的に辛夷清肺湯になるというわけなんですね。

ただ漢方薬は生薬の種類が多すぎると個々の生薬の効果が薄まるため、「治らなかった。」ということが起きます。

逆に生薬の種類が少なければ、効果が強くなる反面、副作用が起きやすくなると言われています。

どちらが正しいとは言い切れませんが、チクナイン(辛夷清肺湯)を試してみてダメならば、他の漢方薬を試す、もしくは自分用にブレンドしてもらうと考えたほうが妥当でしょう。

とりあえず、「チクナインを試しても効果が無かった。」「でも悪い噂はない。」「他の風邪薬と併用できることもある。」というのは納得できるのかと思います。

蓄膿症に効果がある漢方薬には他にどんなものがあるのか?

漢方薬には抗菌作用があると言われています。

具体的な生薬をあげますと、蒼朮(ソウジュツ)、黄連(オウレン)、牡丹皮(ボタンピ)、金銀花(キンギンカ)など30種類ほどの生薬に抗菌作用があることが確認されています。

つまり、こういった生薬を使って漢方薬を作れば、蓄膿症に有効な抗菌薬も作れそうな気がするのですが、元々漢方には抗菌の概念が無いので、抗菌作用はあるけど商品化に至っていないというのが現状のようです。

もっとも、辛夷清肺湯もそうなのですが、抗菌薬と一緒に服用できることもあるので、あえて漢方で抗菌する必要がないのかもしれませんね。

ただ、鼻炎の薬というとどうしても対処療法薬しか存在せず、蓄膿症も抗菌薬以外は服用を止めると再発することもあります。

そういう意味では、処方薬の1つとして、漢方薬に注目が集まっていますので、蓄膿症の場合には辛夷清肺湯(チクナイン)以外にどんな漢方薬があるのかをまとめてみました。

・葛根湯加川キュウ辛夷
強い蓄膿症や鼻づまりを緩和させる力がある。当方も試しており、辛夷清肺湯(チクナイン)よりもこちらをお勧めしたい。
ただし、麻黄(エフェドリン)が配合されているので、使う場合には薬剤師に聞いてからの方が望ましい。

・荊芥連翹湯
辛夷清肺湯と同等の効果がある漢方薬。当方は試していないが、体を冷やす効果があるので冷え性に悩むヒトは避けたほうがいい。
扁桃炎や鼻腔の炎症がひどい方に使うと効果が高いと言われている。

・麻黄附子細辛湯
生薬が少ないため、即効性が高く、風邪のひきはじめに飲むと治りが早い。体温を上昇させる効果あるため、女性や高齢者に処方するケースが高い。ただし、麻黄(エフェドリン)が配合されているので、使う場合には薬剤師に聞いてからの方が望ましい。

注意すべきことは麻黄(エフェドリン)が入っていると、人によっては使ってはいけないということです。

エフェドリンはドーピング検査にひっかかる成分ですが、一般の方でも交感神経を刺激して心臓や血管に負担をかけてしまうことがあります。

心臓病、高血圧、脳卒中など、循環器系の病気を持つ方は避けたほうが無難でしょう。

まとめ

チクナインに効果があるのかどうかは、個人差もあるので使ってみないと分かりませんが、もし他の薬を試すなら、漢方にこだわる必要はないかと思います。

漢方はヒトの体質に合わせて処方する薬なので、場合によっては毒に変わることもあります。

たとえば、牡丹皮(ボタンピ)という生薬には早産、流産の可能性が高くなるため、妊婦の方にはお勧めできません。

麻黄も循環器系の病気がある人には不向きですし、女性と男性では体温に差がありますので、使う生薬が全然違います。

もし漢方薬を試すのであれば、漢方に詳しい薬剤師と話すことをお勧めします。





Warning: Use of undefined constant お名前 - assumed 'お名前' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/kenkotaisaku/www/hana/hana/wp-content/themes/refinepro/comments.php on line 31

Warning: Use of undefined constant メールアドレス(公開されません) - assumed 'メールアドレス(公開されません)' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/kenkotaisaku/www/hana/hana/wp-content/themes/refinepro/comments.php on line 33

Warning: Use of undefined constant ウェブサイト - assumed 'ウェブサイト' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/kenkotaisaku/www/hana/hana/wp-content/themes/refinepro/comments.php on line 35