慢性鼻炎と鼻血の関係は?

慢性鼻炎になると、鼻血がでることもあります。

というよりも、鼻のかみすぎで起こるのかと思いますが、
実際になんで鼻血がでるのか?これについてまとめてみました。

なにもしていないのに鼻血がでる原因は?

鼻血がでるということは、どこかの部位が切れていることですね。

とくに「キーゼルバッハ部位」という箇所は、もっともハナクソがほじりやすい場所にあり、
この箇所は結構刺激に弱く、ヒトにもよるかと思いますが、簡単に鼻血がでてしまうと言われています。

ほかにも鼻の粘膜という鼻水を放出する箇所は、非常に弱い部位で、
強くはなをかんだり、何度も鼻をほじっていたりすると赤いカサブタのようなハナクソがとれるということです。

そもそもキーゼルバッハ部位ってなによ?

鼻の穴の中心に鼻中隔という芯があり、その回りの鼻の穴の入り口には細い毛細血管がたくさん張り巡らせています。

キーゼルバッハという名前は、ドイツの耳鼻科の先生(ヴィルヘルム・キーゼルバッハ)の名前で、
鼻血が出る研究を発見したことで本人の名前をそのままつけたそうです。

キーゼルバッハ部位は少し触ると簡単に出血してしまうほど弱く、
なにもしていないのに出血してしまうのも感情によるものなのかもしれません。

興奮して鼻血を出したり、怒って血が上ってしまうヒトなど、
ふとした感情の変化によって血液の流れが変わってしまうのもなんとなく想像できませんか?

鼻血を出さないようにしたいけど?

鼻血もそうなのですが、鼻水が出すぎるのも副交感神経というものが機能していないとも言われています。

ヒトの体には自律神経(脳の考えとは関係なく勝手に動く神経)が何十本かあり、
この自律神経のよって体が守られています。

ところがこの自律神経が乱れると、冷え性になったり、血行が悪くなるので、女性の方でも詳しい方がいらっしゃるかと思いますがいかがでしょうか?

鼻血も鼻水も、なにもしていないのにたくさん出る場合は自律神経が乱れているからなのかもしれませんね。

特に寝ている時は副交感神経が優勢に働き、交感神経が停止するため、
寝ている時に鼻血が出なければ自律神経の乱れを疑ってもいいでしょうね。

副交感神経が働いているときは寝ている時やリラックスしている時になります。

お茶を飲んだりゆっくりすることを意識して取り組めば鼻血がおさまることもあります。

ぼくは昔、怒りっぽい性格だったので、よく鼻血が出ました。

最近はそんなこともないので、もしかしたら関係していたのかもしれません。

鼻血を出さないようにする栄養素はあるのか?

鼻血に有効かどうかはわかりませんが、「ビタミンK」という栄養素が欠乏すると、
カサブタができにくいことがわかっています。

そもそもビタミンKは体内で生成されるビタミンなのですが、
ヒトにより生成できない方もいらっしゃるでしょう。

お茶、納豆などにビタミンKが豊富なので、毎日積極的に食べてみても良いかもしれません。

鼻血が出た時の対処方法は?

鼻血が出た時の対処方法は、ティッシュペーパーや綿球(ワタの玉)をつめてやるのが一般的です。

血流が活性化されるお酒は控えた方がいいですね。

横になったり、上をむいたりすると、血が逆流してノドに通るので避けた方がいいでしょう。

たまに、首をトントンやって刺激する方がいますが、実際にやってみたらよけいに鼻血が出ましたのでオススメしません。

後は、「小鼻をつまむ」と鼻血がおさまると言われていますね。

キズがある時はなるべく動かさない方が治りが早かったようなきがしますので、
ティッシュペーパーや綿球をつめた方法が1番いいでしょう。





Warning: Use of undefined constant お名前 - assumed 'お名前' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/kenkotaisaku/www/hana/hana/wp-content/themes/refinepro/comments.php on line 31

Warning: Use of undefined constant メールアドレス(公開されません) - assumed 'メールアドレス(公開されません)' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/kenkotaisaku/www/hana/hana/wp-content/themes/refinepro/comments.php on line 33

Warning: Use of undefined constant ウェブサイト - assumed 'ウェブサイト' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/kenkotaisaku/www/hana/hana/wp-content/themes/refinepro/comments.php on line 35